タイトル:

ローマ字入力:
フォント
種類
大きさ
解説とサンプル
読み込み中・・・
参考サイト
ローマ字梵字鏡変換
梵字変換の使い方

ここに変換結果が表示されます。

このページについて

  • このページはハーバード京都方式のローマ字をデーヴァナーガリーに変換するWEBアプリです。
  • まず表示したいフォントとその大きさを選択してください。規定値はAfeySiddham,24ptです。
  • サンプル項目を選択すると[タイトル]欄には項目名、[ローマ字入力]欄にはハーバード京都方式のロ ーマ字で真言等が表示されます。
  • ローマ字が入力されている状態で[変換実行]ボタンを押すと下の欄に変換結果が表示されます。 中括弧{}で囲まれている部分が変換対象です。 「ローマ字入力」欄は自由に書き換えることができます。
  • 変換された文字はワープロソフト等にコピー・ペーストできます。
  • 梵字を表示するには下記のフォントのインストールが必要です。

梵字フォントについて

  • ここで使用するフォントはUnicodeのデーヴァナーガリー領域に対応する梵字を当てはめたものです。
    Muktamsiddham、MuktamsiddhamT、MuktamsiddhamG、ggsiddham
    MihailJPさん作。ggsiddhamは今では手に入らないようです。
    ApDevaSiddham、ApDevaSiddhamEx、Ap梵字悉曇弐式
    azahuseさん作。最後のフォントは刷毛文字です。
    AfeySiddham
    拙作。Muktamsiddhamフォントのグリフを北華阿飛世界さんデザインの梵字に入れ替えたフォント。ダウンロードはこちら

コメント

ローマ字=>デーヴァナーガリー梵字変換 — コメントはまだありません

コメントを残す