本堂拝観

四国霊場創建1200年記念行事の一環として当山では3月18日から3月24日まで本堂を参拝者に開放し、堂内での拝観ができるように致します。見所としては、本尊金剛界大日如来と天井画です。 また、3月18日は春の彼岸の入りの日 … 続きを読む

星まつり

師走に入り星まつりの季節がやってきました。 星祭り(ほしまつり)は、星供(ほしく)や星供養(ほしくよう)ともいい、一生変らない各人の「本命星(七曜星)」や毎年変る「当年星(九曜星)」の他、本命宮(十二宮:生まれた月)、本 … 続きを読む

戦没者慰霊祭

9月21日午前9時より鐘楼横の忠魂碑の前で戦没者慰霊祭法要が行われました。 善通寺市でも合同の慰霊祭が行われますが、吉原地区でも別に秋の彼岸の頃に行われてきました。忠魂碑がどういう経緯で曼荼羅寺の境内にあるのかは分かりま … 続きを読む

大師堂改築落慶法要

四月末に完成した大師堂の落慶法要を5月26日(日)11時より行います。 まず、式衆が列を作って大師堂に向かって進みます。大師堂前で向かい合って整列し、庭の讃(声明)を唱えます。その後、鉢(シンバルの様なもの)の音にあわせ … 続きを読む

永代経土砂加持法要

曼荼羅寺では毎年彼岸の入り日に永代経土砂加持法要を厳修しております。今年は3月17日日曜日にあたります。御詠歌衆による御詠歌奉詠に続いて午前11時過ぎより結集寺院による一座土砂法要が営まれます。この日は一般参拝者も本堂に … 続きを読む